寄贈プログラム

トップページ >  寄贈プログラム > リリーフ寄贈プログラム

リリーフ寄贈プログラム 詳細

2018年7月14日
西日本豪雨被害復興支援寄贈プログラム
[募集中]
応募期間:2018/7/14-2018/8/31
寄贈内容:・Windows 10 Office 2010搭載リユースノートパソコン
     ・ブラザー製インクジェットプリンター
イーパーツリリーフ寄贈プログラム 西日本豪雨被害復興支援寄贈プログラム

イーパーツでは、2018年7月に西日本に被害をもたらした豪雨により水没等の被害を受けた団体にパソコンやプリンターを無償で寄贈します。

1.寄贈目的、寄贈対象、寄贈条件

寄贈目的

2018年7月の西日本豪雨被害の復旧・復興支援

寄贈対象団体

ボランティア団体、地域づくり団体、NPO法人などの団体
※岡山県、愛媛県、広島県などに事務所をもち市民活動を行なっている団体で、2018年7月に発生した西日本豪雨被害の被害を受けた団体。法人格の有無は問わない。
  ※「市民活動」とは、市民の自主的な参加による自発的な活動で、営利を目的としない公益性を有する活動とします。
  ※寄贈対象には社会福祉法人・財団法人・任意団体も含みます。
  ※以下の団体は、寄贈対象から除かせていただきます。
 
  • 営利団体、個人
  • 日本国外に位置する非営利団体
  • 医院、病院 、医療研究機関
  • 政府・行政機関・自治会
  • 政治・労働・宗教団体
  • 寄贈PCを再配布する目的の団体

寄贈条件

寄贈の際には、以下にご同意お願い致します。
  • ・寄贈品を2018年7月の西日本豪雨で被害を受けた非営利活動の復旧復興の為に、有効活用して頂けること。
  • ・寄贈品を売却等第三者へ提供しないこと。
  • ・寄贈品はソフトの違法コピー、ソフトの不正使用、ネットワークや他PCへのクラッキング等の公序良俗に反することに利用しない。
  • ・がんばっている様子、PC活用の様子の写真を提出して頂けること。写真は、がんばるNPOとして、「ベストスマイル」に掲載させて頂きます。
  • ・寄贈品の活用報告書を1年後に提出頂けること。
  • ・不要となった場合は、環境保護に配慮し、法律を遵守し正規の手続きで廃棄して頂けること。
  • ・寄贈品の動作保証およびメンテナンス責任は負えません。ただし寄贈後1ヶ月間は初期不良に対してのみ対応させて頂きます。
2.寄贈品

ノートPC

  • Corei5 2GHz以上、メモリ4GB、HDD160GB程度、モニター12-14inch、無線LAN
  • ・Windows 10、Office 2010 home & business搭載。
  • ・FD/CD-ROM/CD-RW/DVDドライブは原則として付属しおりません。
  • ・バッテリーは消耗品に付き劣化している場合があります。その際はACアダプタで使用して下さい。
  • 1団体3台まで
  •  

プリンター

  • brother製インクジェットプリンター(電話付きのものも有)
  • 1団体1台まで
※寄贈品の数には限りがあります。ご了承ください。
3.寄贈までの流れ
   

申請期間

2018年7月14日(土)~8月31日(金)

申請方法

(1)下記よりエントリーを行って下さい。
  (2)エントリー後、確認メールがお手元に届きます。
 
  • 内容をご確認下さい。内容に修正がある場合は、お手数ですが再エントリーをお願い致します。一番新しいエントリーを受理させて頂きます。
  (3)確認メールに従い、被害状況報告書をメールでお送り下さい。
 
  • 被害状況報告書(右より入手して下さい。nishi-higai.docx)に被害状況がわかる写真等を貼り付け送付下さい。また、寄贈品の送付先もご記入下さい。
4.寄贈通知および寄贈時期

寄贈決定

寄贈対象の団体であるか、寄贈品の利用法が適切であるか等から選考させて頂きます。

寄贈通知

寄贈が可能な団体には、エントリー後10日以内にメールにて寄贈の可否についてご連絡させて頂きます。

寄贈時期

寄贈決定団体には、PCの準備ができ次第順次発送致します。応募多数の場合は、被害の大きさ、緊急性、活用度、地域性から優先順位を付けさせて頂きます。ご了承お願い致します。
5.寄贈後に提出頂くもの

活動資料

活動がわかる資料として下記のものを、お送り頂く場合があります。
  • 【郵送書類】
  • b.活動紹介パンフレットやチラシ、記事など
  • c.活動報告書(直近1年分)
  • d.今年度の活動計画書
  • e.会計報告書(直近1年分)

負担金

西日本豪雨被害の復興支援であることより、ご負担金は不要です。

写真

PC・プリンタの活用の様子が写っているものを、メッセージとともにご提出ください。写真は、がんばるNPOとして、「ベストスマイル」に掲載させて頂きます。
6.結果の公表
活動報告の一環として、寄贈団体名、所在地、活動内容などを、主にホームページにて公表させていただいています。
7.問い合せ先
154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-55-8 パレグレイス501
Tel : 03-5481-7369 Fax:03-6805-2728
Mail : info@eparts-jp.org
認定特定非営利活動法人イーパーツ 西日本豪雨復興支援寄贈プログラム
8.個人情報保護について
エントリー時に入力頂いた個人情報、ご提出いただいた申請書類に記載された個人情報につきましては、 個人情報保護法にもとづいて厳重に管理し、以下に掲げた用途以外には同意なく使用いたしません。
  • (1)寄贈プログラムにおける寄贈選考と結果等の通知、PCの発送(但し発送作業時に、協力団体と共有する場合はございます)
  • (2)イーパーツ報告書およびWebサイトへの掲載
  • (3)寄贈プログラムの改善、これに付随する新規プログラムの開発
  • (4)メール・郵便・電話等による、イベントや他の関係する寄贈プログラムのご案内
  • (5) 調査研究を目的とした、寄贈プログラムのデータの解析と公表 (※申請団体に無断 で個人を特定できるデータを第三者へ開示することはありません。)
イーパーツのプライバシーポリシーはこちら
カテゴリー:リリーフ寄贈プログラム