レクチャー/プロジェクト

トップページ >  レクチャー/プロジェクト > 情報を考えるシリーズ

情報を考えるシリーズ 詳細

2020年11月13日 |
イーパーツ活動報告会2020
「非営利活動のデジタル化を考える」〜コロナ禍でZoom、その先は〜

NPO_DX



新型コロナ禍のもと、非営利組織の多くは活動継続のため、Zoomなどのリモートツールを使い、様々な工夫を凝らして活動を継続しようとしています。 突然に強いられたこの「デジタル化」に苦慮されているのではいる組織も多々あるでしょう。その一方で、デジタル化のメリットに気がつき、これを機に活動を見直し進化させようという動きもあります。

そこで本プログラムは、様々なリモートツールを活用した活動例を共有し、そこからのツールを有効に使うコツを学び合いたいと思います。

また、それらのツールを使う上でのセキュリティ対策についても、専門家から学びます。

これら学びを通じて、リモートツールの利用を、活動の一時的な単なるデジタル化に終わらせるのではなく、活動の進化や変容に結びつけるにはどうしたらよいのか、意見交換し考えてみたいと思います。目指すは非営利活動・市民活動のDXです。



イーパーツ2020「非営利活動のデジタル化を考える」へ参加申込(12/14,18:00-20:00)
開催日程
2020年12月14日(月)18時00分〜20時00分
開催概要
主 催 / 認定NPO法人イーパーツ
会 場 / オンライン(Zoomミーティング)
対 象 / 市民活動およびそのデジタル化についてに関心をお持ちの方、
      非営利組織や企業のご担当者様
定 員 / 40名程度
参加費 / 無料
申し込み方法
2020年12月14日の正午までに下記のイーパーツ活動報告会への参加申込より、お申し込み下さい。メールにて参加URLをお知らせします。

イーパーツ2020「非営利活動のデジタル化を考える」へ参加申込
プログラムスケジュール
下記のスケジュールおよび登壇者を予定しております。予定は変更されることがあります。敬称は略させて頂きます。
○2020.12.14(月)
・17:50      開場
・18:00〜18:15  報告「イーパーツ2019年度の活動〜リモートワークを中心に〜」
            会田和弘(イーパーツ常務理事・事務局長)   資料

・18:15〜18:35  非営利活動のデジタル化を目指して
           講演「市民活動に役立つリモートワークツール(仮)」
             講師未定 
            ・市民活動で活用できそうなデジタルツール
            ・市民活動でリモートツールの活用例
            ・電子印鑑は便利か?等
           質疑応答

・18:35〜18:55  リモートワークに必要なセキュリティ対策とは
           講演「サイバーセキュリティをめぐる防衛モデルの最近の動向」
            佐々木良一(東京電機大学客員教授・イーパーツ代表)
            ・ウイルス対策ソフトだけでは不十分な現状
            ・EDR(Endpoint Detection and Response)の必要性も要検討
              *Endpoint Detection and Response=エンドポイントでの検出と対応
           質疑応答

・18:55〜19:00  休憩
・19:00〜19:50  リモートツールの活用について意見交換(曼荼羅トーク)
           「デジタル化、リモートツールの活用が目指すもの」

           主な論点
            ・どれだけの人がリモートワークしている?
            ・コロナ後もZoom使いますか?
            ・アフターコロナのテレワーク、リモート活動は?
            ・デジタル化は、コロナ後の活動をどう変える?
            ・単なるデジタル化ではなく、活動をよい方向に変容させるには?

           参加予定団体(ご許可頂いた団体のみ掲載しております)
            ・いせ市民活動センター
            ・松阪市市民活動センター
            ・NPO法人ボラみみより情報局
            ・NPO法人札幌チャレンジド
            ・ひろしま市民活動ネットワーク heart to heart
            ・NPO法人ぶうしすてむ
            ・とっとり県民活動推進センター
            ・AISHO企業組合
            ・高知県ボランティア・NPOセンター
            ・キャンヘルプタイランド
            ・家具転倒防止ボラ緑
            ・Ngo福岡ネットワーク
            ・NPO法人くるくるネット
            ・Office Chin
            ・NPO法人湘南ふじさわシニアネット
            ・法人兵庫県難聴者福祉協会
            ・本田技研工業株式会社
            ・法人兵庫県難聴者福祉協会
            ・駆け込みシェルターとかち
            ・NPO狩留家
            ・NEC玉川プロボノ倶楽部
            ・伊勢市役所 環境生活部 市民交流課
            ・ばたふらい(Butterfly)
            ・長野サマライズ・センター
            ・社会福祉法人中央区社会福祉協議会
            ・相模原誘導グループささの会
            ・NPO法人万葉のふるさと国府創生会
            ・子ども学習支援グループ須賀の寺子屋
            ・烏山スポーツクラブユニオン
            ・NTTコムウェア株式会社
            ・公益財団法人かわさき市民しきん
            ・あつぎ文字通訳「道」
            ・読売新聞
            ・須賀の寺子屋
            ・NPO法人こどもサポートクラブ東海
            ・一般社団法人日本カーシェアリング協会
            ・ユニバーサルデザイン久居
            ・NTT豊明いづみの会
            ・あめあがりの会(「非行」と向き合う親たちの会)
            ・NPO法人ケーネット知楽市
            ・マタニティ研究会
            ・一粒福祉会
            ・浦安想い出語りの会
            ・公益社団法人 日本オストミー協会
            ・市民グループええじゃん
            ・特定非営利活動法人 楽しいモグラクラブ

           ファシリテータ
            会田和弘(イーパーツ)

           質疑応答

・20:00      終了
出演者プロフィール
●佐々木良一
東京電機大学客員教授。内閣官房情報セキュリティセンター情報セキュリティ補佐官、マイナンバー「情報連携基盤技術ワーキンググループ」座長、日本セキュリティマネジメント学会会長 デジタルフォレンジック研究会会長などを歴任。著書に「インターネットセキュリティ入門」 (1999 岩波新書)、「ITリスクの考え方」(2008 岩波新書)他、 共著に「ITリスク学」(2013 共立出版) など多数。2002年5月よりNPO法人イーパーツ代表理事。

●会田和弘
認定NPO法人イーパーツ常務理事・事務局長。東京電機大学サイバーセキュリティ研究所研究員。千葉大学工学部非常勤講師、成蹊大学理工学部非常勤講師。
セキュリティ双六「セキュろく」や情報セキュリティ教育などを通じて非営利組織の情報化を支援を行っている。著書に「情報セキュリティ入門 改訂版」(2014 共立出版)、共著に「インターネット上の誹謗中傷と責任」(2005商事法務)、「Web標準教科書」(2013 翔泳社)他

(敬称略)