認定NPO法人イーパーツ

寄贈プログラム

寄贈プログラムプログラム詳細

2022/04/28
[募集終了]
第102回リユースPC寄贈プログラム

寄贈目的、寄贈対象、寄贈条件

寄贈目的
・非営利団体の情報化支援
・情報共有、事務作業の効率化、広報活動、点字・要約筆記・音訳等によるバリアフリー、障害者の就労、デジタルデバイドの解消、安全安心インターネット社会の実現などの為
寄贈対象
以下のすべての条件を満たす団体に限らせて頂きます。
・社会的課題の解決のため、寄贈PCを有効に活用して下さる非営利組織。
・NPO法人、社会福祉法人、一般社団法人(完全非営利)、財団法人など法人格をもつ団体。
※以下の団体は、Microsoft社の規定により寄贈対象から除かせていただきます。
・営利団体、個人、幼稚園から高校までの学校および大学、
・日本国外に位置する非営利団体、医院、病院 、医療研究機関、
・政府・行政機関・自治会、政治・労働・宗教団体、
・寄贈PCを再配布する目的の団体、
寄贈条件
・操作や設定についての知識があることなど、非営利活動に寄贈PCを活用できること。
・寄贈を受けた組織のスタッフが利用すること。
・機種やスペックは同クラスのものに変更になる場合があることに同意頂けること。
・寄贈の折にはマイクロソフト社のソフトウェア使用規約に同意する手続き(ライセンス認証)をイーパーツが代行することに同意頂けること。
・ノート型PCのバッテリーは消耗品に付き劣化している場合があり、ACアダプタでの使用を前提とすること。
・寄贈後1ヶ月以内に受領報告をして下さること。

寄贈品

NEC製ノートパソコンPC-VK23T/B 詳しく見る
・モニターサイズ12.5HD
・Core i5-6200U
・メモリ8G(スロット1、最大16GB)
・HDD500GB
・光学ドライブなし
・webカメラなし
・USBポートx3、HDMIポート×1、Mini Displayポートt×1
・マイク、ステレオスピーカ内蔵
・有線LAN有/無線LAN無
 ※無線LANをご利用の際はUSB型無線LAN子機を別途ご用意ください。
NEC製ノートパソコンPC-VK27M 詳しく見る
・モニターサイズ13.3 HD
・Corei5-4310M, 2.7GHz
・メモリ4GB(SO-DIMMスロットx2、最大16GBまで拡張可)
・HDD200GB
・光学ドライブなし
・webカメラなし
・USBポートx3
・マイク、ステレオスピーカ内蔵
・有線LAN有/無線LAN無
 ※無線LANをご利用の際はUSB型無線LAN子機などをご用意ください。

・ノートPCにはマウスは付属しておりません。
・再インストール用のメデイアや説明書は付属していません。
・不慮の事態に備えてバックアップを各団体で行なってください。
・ノート型PCのバッテリーは消耗品に付き劣化している場合があります。ACアダプタで使用することを前提とお考え下さい。
・動画や画像編集でお使いになる場合にはメモリの増設をお勧めします。
・WiFiをご利用の際は、USB型無線LAN子機を別途ご用意ください。
・Web会議で映像を送信する場合は、USB接続のカメラをご用意ください。スマーフォフォンもWebカメラとして利用可能な場合もあります。

ソフトウェア
マイクロソフト社
 ・Windows 10 Pro 64bit搭載
寄贈台数
NEC製ノートパソコンPC-VK23TBZCPの寄贈予定台数:20台
NEC製ノートパソコンPC-VK27Mの寄贈予定台数:30台
PC再生作業
寄贈のリユースPCは、専門家の手により責任を持って再生されたものです。または、専門家の指導の下、障がい者の方々によって再生されたものです。
ご負担金
NEC製ノートパソコンPC-VK23TBZCP
9,280円/台

NEC製ノートパソコンPC-VK27M
6,780円/台
寄贈品の補償
寄贈後1ヶ月以内の故障は、初期不良として無償にて対応させて頂きます。また1ヶ月を過ぎた場合の故障も有償になりますが、対応させて頂いております。
ただし、下記のものは保証の対象から外させて頂きます。
・ 過失等による故障
・ キーボードの文字のわずかな掠れや筐体の小さな欠損などPCの操作に影響を与えない不備
・ ノートPCのバッテリーの劣化があってもACアダプタで正常に起動する場合
・ 三つ又プラグの電源ケーブルが付属している場合など

申請方法

申請期間
2022/05/01 - 2022/06/06
申請方法

①アカウントをお持ちの方の場合
Step1. お持ちのアカウントでイーパーツサイトにログインします。
Step2. 寄贈プログラムの要項(本ページ)をよく読み、
   一番下にあるリンク「エントリーする」から
   エントリーフォームのページへと進みます。
Step3. 団体の基本情報を確認、古い場合は更新します。
   利用目的などを入力、寄贈品を選び申請します。
   エントリー後の確認メールで内容をご確認下さい。

②はじめて申請される方(2021年12月20日以降)の場合
Step1. デジタル化された下記の必要書類1)〜5)をご用意下さい。
   エントリーと同時に提出できます。
※必要書類がデジタル化されていない/できない場合は郵送でも受け付けております。
Step2. 寄贈プログラムの要項(本ページ)をよく読み、
   一番下にあるリンク「エントリーする」から
   エントリーフォームのページへと進みます。
Step3. 入力フォームに、団体の基本情報、利用目的などを入力、
   寄贈品を選び申請します。
   Step1で用意した必要書類のデータもここから送ります。
   「入力内容の確認」の上「送信」してください。
   エントリー後の確認メールで内容をご確認下さい。

※「必要書類」はエントリーフォームのページから送信して下さい。また、「必要書類」がインターネット上に公開されている場合は、そのURLをご記入頂くだけでも結構です。
※ 必要書類を郵送される場合には、その旨をお書き下さい。郵送の場合、必要書類が到着した時点で申請受付とさせて頂きます。
※ 内容に修正がある場合は、お手数ですが再エントリーをお願い致します。一番新しいエントリーを受理させて頂きます。
※Step3で「必要書類」を提出できなかった方は、下記まで郵送して下さい。締切は、公募締切日の消印有効とさせて頂きます。
      154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-55-8-501
      認定NPO法人イーパーツ「リユースPC寄贈プログラム」宛
郵送される方は、送付票を必ず同封して下さい。送付票が添付されていない場合は申請が無効となる場合があります。送付票はこちらよりダウンロードして下さい。エントリーフォームで資料を送信された方は送付票の提出は不要です。
必要書類
申請に先立ち、次の資料をご準備下さい。報告書等は法人として所轄庁へ提出したもので結構です。
1)活動報告書(最新1年分)
2)会計報告(最新1年分)
3)活動計画書(最新のもの)
4)予算書(最新のもの)
5)その他活動の様子がわかるもの(チラシ、新聞掲載記事など)

※もし上書類のうち作成していないものがあった場合は未提出で結構です。
※イーパーツへ団体登録され、2022年4月1日以降のもので、最新のものがマイページに提出されている場合は不要です。

選考および決定の通知

寄贈決定
リユースPCの寄贈の可否は、書類選考(必要に応じてヒアリングもあり)の上、決定させていただきます。
本来ならば、申請頂いた市民活動団体の皆様すべてへリユースPCを寄贈させて頂くべきでありますが、準備できるPCの台数に限りがあります。応募多数の場合は、寄贈品毎に抽選の上、寄贈先を決定させて頂きます。ご容赦下さい。
結果通知
寄贈の可否は、2022年7月中旬頃をめどに、申請された団体のメールアドレス宛にお知らせします。またイーパーツWebにも掲載いたします。
発送完了
2022年8月中旬頃を予定しております。
事業等でPCをお急ぎの場合は、別途ご連絡下さい。

個人情報保護について

 
エントリー時に入力頂いた個人情報、ご提出いただいた申請書類に記載された個人情報につきましては、 個人情報保護法にもとづいて厳重に管理し、以下に掲げた用途以外には同意なく使用いたしません。
(1)寄贈プログラムにおける寄贈選考と結果等の通知、PCの発送
(2)イーパーツ報告書およびWebサイトへの掲載
(3)寄贈プログラムの改善、これに付随する新規プログラムの開発
(4)メール・郵便・電話等による、イベントや他の関係する寄贈プログラムのご案内
(5) 調査研究を目的とした、寄贈プログラムのデータの解析と公表 (※申請団体に無断 で個人を特定できるデータを第三者へ開示することはありません。)
イーパーツのプライバシーポリシーはこちら